自立型支援事業所 あいの里(就労継続支援B型事業所)

外観

◇住所
965-0842
福島県会津若松市門田町中野字大道東8-1

◇TEL 0242-93-9422

◇FAX 0242-93-9425

◇E-mail ainosato@sky.plala.or.jp

 

◇利用時間
午前時30分~午後3時30分

◇休 日
第二・第四・第五土曜日、日曜、祝日、夏季休暇、年末年始休暇

◇定員数 20     ◇送迎有

◇主な作業内容
牛乳パックを原料とした再生紙づくり、資源物回収(紙資源及びアルミ缶など)、古布を再利用した裂き織り製品づくり、陶芸作品づくり、下請作業など。

◇利用について
ご利用を希望される方は、お住まいの市町村の障がい者支援窓口でご相談下さい。

【就労継続支援事業所とは?】
障がいにより一般の企業などで働くことが困難な方に、就労の機会や生産活動の機会を提供し、就労を目指して必要な知識や能力・技術を身につけられるように支援する事業所です。

あいの里の一日

(09時25分  来所・ラジオ体操)

09時30分  朝の会(出席確認、作業分担、連絡など)

09時40分頃 午前の作業開始

10時50分  休憩

11時00分  作業再開

12時00分  作業終了・後片付け・昼食

 

13時00分  午後の作業開始

13時50分  休憩

14時00分  作業再開

14時45分  作業終了・後片付け・掃除

15時00分頃 帰りの会(帰所準備・実績記録表記入など)

15時30分  帰所

あいの里の風景

<再生紙づくり1>漉き枠を漉き舟に沈める

<再生紙づくり2>真っ直ぐ引き上げてから水を切る

<織物1>裂き織りの様子

<織物2>裂き織りコースターを織る様子

<下請作業1>ひとつずつ丁寧に殻を割って実を取り出す

<下請作業2>茶筒の組立・小分け梱包作業